© Franck Belloeil

フランスのレンヌ音楽院及びPôle d’Enseignement Supérieur Bretagne et Pays de la Loire伴奏ピアニスト。

日本で4歳からピアノを始め、小学校ではトランペットとトロンボーンを、中学校ではクラリネットを習う。吹奏楽部にて吹奏楽コンクールやマーチングフェスティバルに参加。
同志社女子大学学芸学部音楽科卒業。2006年に渡仏。
レンヌ地方音楽院にてピアノ科と伴奏科で国家デイプロムを取得。
数々の音楽学校で伴奏者として経験を積み2016年よりレンヌ音楽院で、2021よりPôle d’Enseignement Supérieur Bretagne Pays de la Loireでも伴奏者として教鞭をとる。

2018年より定期的にブルターニュ管弦楽団とも共演。
合唱団(Ensemble Jean-Marie Lorand, Choeur d’Or, Ensemble Vocal Résonnance)のほか室内楽ピアニストとしても活動。

これまでにEmanuelle Bertrand, Bruno Philippe, Nathalie Geoffrey, David Walter などのマスタークラスの伴奏をつとめる。